『テディベアは心の鏡』常に前を向いて楽しく生きる中村さんのワークスタイル。

THE BRANCHマネージャーの日比です。

会員様にお仕事やプライベートについてインタビューさせていただく「THE BRANCH会員インタビュー」

2回目は、ドロップインメンバーの中村さんです。

テディベア教室を運営されている中村さんは、週に一度のペースでTHE BRANCHの会議室を使い「テディベア教室」を開催されています。

教室の他にネットショップ等も運営している、多忙な中村さんの普段の生活や仕事について色々と深掘りさせていただきました。

テディベア教室を始めたきっかけはお客様の一言

−今されているお仕事について教えてください。

今は週に一度、THE  BRANCHの会議室を利用してテディベア教室を開催しております。
他にもテディベアに関するパーツ等を取り揃えたネットショップや、オンラインでの教室も行っております。

–今のお仕事を始められたきっかけは何ですか?

テディベア教室を始めようと思ったきっかけは、教室よりも先にテディベアやそのパーツを取り揃えたネットショップの運営をしていたのですが、購入されるお客様に対して商品の説明ができないと失礼だなと思い、自分がテディベア教室に通い始めたんです。

作り始めるとどんどん色んな物を作りたいという欲が出てきて、そこで作ったものを前職の英会話教室をやっている時の教室に飾っていたら、それを見た生徒のお母様が「私も作りたいので教えてください」と声をかけていただいたのがきっかけです。

そこから口コミで「私も教えて欲しい」とお声がけいただいて教室を始めようと思いました。

−なるほど、きっかけは前職のお客様の一言だったんですね。

ニュージーランドへの留学が人生のターニングポイントに

−僕自身はテディベアにあまり馴染みがなかったのですが、中村さんとテディベアとの出会いはどこにあったんですか?

先ほども少しお伝えしたのですが、テディベア教室を始める前は英会話教室を運営していました。

英語のブラッシュアップと当時中々休みもなかったので、息抜きも兼ねて40代の頃に1週間ニュージーランドに留学に行ったんです。

その時お世話になった留学先の斜め向かいのお家がたまたまテディベア作家さんのお家で、そこでテディベアを見せていただいた時に一目惚れしたのが出会いでした。

あの時の出会いが今でも自分の人生のターニングポイントだと思っています。

「作り手のその時の感情がそのままテディベアの顔に現れる」そこが1番の魅力

−今のお仕事の魅力はなんですか?

同じ材料で同じ人が作っても毎回テディベアの顔が同じにならない。

教室でも生徒さんは同じ材料を使ってテディベアを作っているのですが、完成すると生徒さん毎にテディベアの顔が違うんです。

気持ちが上に向いているとテディベアの顔も明るくなるし、逆に気分が落ち込んでいる時に作るとテディベアの顔も悲しい顔になる。「作り手のその時の感情がそのままテディベアの顔に現れる」そこが1番の魅力だと思います。

−感情がそのまま現れるというのは面白いですね!

−テディベアを1体作るのにどれくらいの期間がかかるんですか?

教室に来ていただく頻度にもよるのですが、大体4〜5回の受講で1体のテディベアが完成します。

お仕事をする上で大切な事は人との繋がりを大切にする。相手の気持ちに寄り添う事。

−中村さんがお仕事をされる上で大切にしている事はありますか?

生徒さんには大切な時間を使って通っていただいているので、教室で一緒に過ごしている時間を楽しんでもらいたいなと常に思っています。

レッスン料もいただいているわけですから。

その為に普段の何気ない日常会話もとても大切にしています。

−今までされてきたお仕事の中で何か印象に残っている事はありますか?

毎年開催される台湾のテディベアイベントに出ているのですが、毎年出ていると地元の子ども達が会いにきてくれて、一緒に写真撮ったりとかして、それが印象に残っているというか率直に嬉しかったです。

−台湾でテディベアは人気なんですか?

ここ最近徐々に人気が出てきています。

−日本と海外ではテディベアの作りも変わってくるんですか?

その国によって色とか、使ってる材料、顔の表情とかも全然違います。
ちなみに台湾では今、日本人の方が作るテディベアが可愛くて人気があるみたいです

オンとオフをしっかりわけ、ゆくゆくは鎌倉でのんびりと。

−中村さんの一日の過ごし方を教えてください

基本的に午前中はネット関係のお仕事をしていることが多いです。

テディベアで使う材料の仕入れだったり、あとは業者の方やお客様のお問い合わせに返信をしたりとか。

午後は教室を開いたり、業者様との打ち合わせがメインですね。

基本あまり夜遅くまでは仕事をしないようにしていて18時ぐらいには仕事を終わらせるようにしています。

−お仕事終わりや休日はどのように過ごされていますか?

最近はお笑いのYouTubeを見ることが多いです、笑うことが好きなので!

あとは音楽を聴いたり、車の運転が好きなのでドライブに行ったりもします。

−最後に中村さんの今後の目標についてお聞かせください

将来は野山のあるような地域でゆっくり過ごせたらいいなと思っていて、鎌倉辺りにゆくゆくは住みたいなと考えています。

神奈川の方に住んでいるお客様も多くて、「神奈川にお店出したら良いんじゃない?」なんてこともよく言われるので、最終的には鎌倉でゆっくり過ごせれば良いなと思います。

編集後期

2回目の会員インタビューでしたが、中村さんの明るさと笑顔のおかげで緊張する事なく、楽しく終えることができました。

中村さんの明るさと笑顔の源は「好きな事を仕事に出来ていること」だと感じました。

テディベアの表情は作り手さんの感情で決まる。

中村さんの作品を見てその意味がよくわかりました。

中村さん、本日はお忙しい中インタビューにご協力いただきありがとうございました。

・中村さんが、運営するテディベアのレッスン・作品、材料販売サイト「チビくまハウス」
https://chibikuma.biz/

初回利用1日500円!予約不要・まずはカフェ感覚でご利用ください!

ゆとりあるレイアウト

予約不要でご利用いただけます。
初めてのご利用のお客様は、1日500円でご利用いただけます。
全席zoom等通話がOK。(無料テレフォンブース有)
スポット利用でも使えるテレワークブース(完全個室)ございます。

営業時間(有人時間・ドロップイン)
平日9:00〜22:00 土日祝9:00〜20:00
04-2902-6401
新年度応援キャンペーン オープニングキャンペーン